2012年7月アーカイブ

毎日、練習場に通うほど、時間がとれる訳ではありませんね。

 まあ、本当にゴルフが好きで趣味という人は別ですが!

 また、年間何ラウンドも回るほど給料も貰ってはいません(T_T)

 そんな中でゴルフの腕を磨くにはどうしたら良いのでしょうか?
 
 市販されているゴルフの教本などには当たり前の事しか書かれていません。

 では、私達のようなお金も時間も無いゴルファーたちは

 どのようにして上達したら良いのでしょうか?


 答えはコレです。

 ネットのマニュアルです。

 「えっ」と思う方もいるかもしれませんが、

 実績が答えになっているのです。

 なぜかと申しますと

 インターネットの世界って広いようで狭いのです。 

 特に、悪い情報は直ぐに広まる。

 こういったマニュアルに関しても同じです。

 新しいマニュアルがでると、直ぐに実践者が現れてその効果を公開するのです。

 効果が悪いと直ぐにその噂は広まり、

 そのマニュアルは直ぐに売れなくなってしまうのです。

 その点だけ見ても、このマニュアルの効果の程が分かると思います。

 あなたも、「スイング理論の核心」に触れてみませんか?


 「スイング理論の核心を理解すれば、効率良く上達する事が出来る」

 もし、あなたが

 ・なかなかゴルフ上手くならない、思ったような飛距離が出ない
 ・ダフリが多い、シャンクが出る
 ・弾道に安定感が無い、好不調の波が激しい
 ・スライスが出る、フックが出る
 ・球が上がらない、球が高すぎる
 ・自分に本当に合っているクラブが分からない
 など、何らかの不満を感じているのであれば、
 それは「スイング理論の核心」を理解する事で解消して行く事が可能です。

 これは自信を持って言えます。

 なぜなら、この理論によって私自身が効果的に上達出来たから、
 と言う独りよがりな理由では無く、
 実際に現場で数万人と言うゴルファーのスイングやゴルフを見てきたという経験、
 更には実際に「スイング理論の核心」を元に指導して
 効果の上がらなかったゴルファーは1人もいなかったからです。

驚異のゴルフ上達法

人とのコミュニケーションはとても難しいものです.
何気ないひと言で関係がまずくなってしまったり,
褒めてあげることで頼み事を快く引き受けてくれたりと,
日頃から言葉遣いの難しさを痛感しています.

本書では,部下や上司,あるいは,
お客様をうまく乗せてしまう会話術のヒントが満載です.
批判を受けたときに,「頭いいですね」で
かわすなどというのは何とも芸術的です.
批判を受けたとき,特にこちらに非がありそうな時には,
まともに相手をしては面倒なことになりますので,
こういったとぼけた対応は欠かせません.

このほかにも,使えるフレーズやNGワードがたくさんあり,
特に営業の方にはそのまま使えるのではないでしょうか.
世渡り上手になるために是非どうぞ.

人に好かれる会話術

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。